pythonで繰り返し処理をさせる

  python

for文を使って行うのが一般的です。

出力結果

 

rangeに繰り返したい回数を入力します。この例では5回繰り返したいので5を渡しています。iは0から1つずつ増えていき、0,1,2,3,4と5回繰り返したら終了となります。0から開始するので5にはなりません。