EWWW Image Optimizer Wordpessのプラグイン紹介

  wordpress

wordpressを利用する上でプラグインの存在は欠かせないものとのなっています。wordpressに機能を追加する方法はいくつかありますが、プラグインを使用する方法がもっとも簡単で正確です。ここでは私が使用しているプラグインを紹介します。

EWWW Image Optimizer

主に使用している機能は画像のアップロードサイズを制限することです。近年スマホのカメラの性能向上は著しいものがありますが、無駄に高解像になっている感もあります。解像度が高いに越したことはありませんが、webでの表示、特にスマホ画面での表示に高解像度の写真はほとんどの場合必要ありません。解像度の高い写真があることで、サーバー側にはストレージ容量の圧迫と送信時間の負担がかかり、ブラウザ側では読み込み時間がかかるうえにレンダリング処理にもリソースを食うことになります。情報の提供側と受け手の双方とも無駄にしかなりません。

この問題を解決するためにはサーバーにアップロードする段階で適切なサイズに変更してアップロードすればいいわけですが、アップロードの度に画像編集ソフトなどで画像をリサイズするのはとても面倒な作業であり、それだけでサイトの更新をしたくなくなってしまうかもしれません。

その問題を解決するのがこのプラグインです。アップロードする画像のサイズ上限を設定しておけばその範囲に入るように自動でリサイズしてくれます。処理はアップロードの時だけなので、負担感はゼロですし、実際サーバー側への負担もアップロード時にプラグインが起動するだけなのでほとんどないと言っていいでしょう。

サイズ上限の設定は、プラグインの設定画面から簡単にできるようになっています。

画像を多用するサイトの運営を考えている方はインストールを検討してみてはいかがでしょうか?